健康、自尊心、人間関係、エネルギーバランスなど自己制限している潜在意識に働きかけ、ポジティブな信念を再構築する統合バランステクニーク

PSYCH-K® Preferred Affiliates Listingに日本人で初めて登録されたYukkoがチューニングします。

”現実”とは、自分が信じた事(=信念)によって形成されています。無意識にプログラミングされた信念は、人間の行動や意識に大きく影響を及ぼします。神経科学の研究では、潜在意識は私達の意識全体の95%の割合をしめているといわれてます。私たちの価値観や信念はこの潜在意識に貯蓄され、私達が世界や自身にうつしての物の見方(=認識)は、信念によって作り上げられ、この認識が私たちの行動へと繋がると言われています。PSYCH-K®はあなたが制限している信念を素早く見極め、ポジティブな信念へと替えていきます。(www.psych-k.com)

●●PSYCH-K® (サイケー®)

初回体験 10,000円

(60分/15,000円)15分毎・超過料金

(90分/18,000円)15分毎・超過料金

Process for change.  変化のプロセス。 信念にworkしていくこと、潜在意識、無意識な脳の部分に直接アクセスし、種々あるバランステクニークを用いて新たな信念として潜在意識にプログラミングします。

※スカイプによるセッションも承ります。ご希望の方は、予約・問い合わせページの「Psych-K®・スカイプ」を選択してお申し込みください。

 


 PSYCH-K®のバランスとは?

右脳と左脳をリンクさせ全脳状態にする。大脳皮質の両半球をバランスし一体化する為に考えられた一連の手順です。全脳状態とは自己の望む新たな信念で自己の意識をプログラムし直す際にとても理想的な脳の状態(不要なストレスを減らし、あなたの潜在意識力がフルーパワーに発揮できる状態)です。

バランスを行うことで可能性を広げることは可能です。もう1つ重要な事は其の後に些細な事でもすぐに設定して目標(ゴール)にむかって実際に行動するかどうかにかかっています。これは本当に小さいことでもいいのです。Domino Effectのように小さい行動がさらには大きなフォースとなりセットしたゴールへの方向と勢いをつけて進んでいくと言われています。

脳の働きとは、記憶を消すと其の部分に必ず新しい情報を入れる事が必要になるのです。そこに自分の信念を入れ替えるのです。

 

バランス手法の例

Core Belief Balance(核心的信念のバランス)

「核心的信念」を扱います

Relationship Balance(人間関係のバランス)

他の人達と関わる中で生じるあなたの個人的な課題を変換して、人間関係の中で学ぶべき教訓をより良く理解することに役立ちます。親、子ども、配偶者、友人、そして、恋人間の人間関係に対するあなたの価値観が更に明快になります。 

Energy Focusing 

潜在意識の信念を素早く簡単に変えるために、「信念ポイント」にあなたがエネルギーを集中させることができるようにする安全で効果的な方法です。

Belief Point(信念ポイント)

古来の指圧に由来する身体上の12のエネルギーポイントを共にバランスする方法。それぞれのポイントは、鍵となる信念を表しています。ある特定の状況においてどのようにあなた自身を制限しているかについての貴重な情報を与えてくれているポイントをを用いることによって、信念へのアクセス、更にはその変更スムースにします。

Surrogate Balance(代理バランス)

信念変更は遠隔での実施も可能です。この代理バランスは当人ではない代わりの人で筋反射テストとバランスを行います。信念変更を行ってあげたいその人が、今その場にいない状態でその不在の人のためにバランスを行うということです。友人、親戚、そして動物ペットなど対象となります。 

Rapport(ラポート/相互信頼関係/距離感)

他の人達との間に信頼と安心の深い感覚を生み出すプロセスワークです。

Energy Circle(エネルギーサークル)

グループによるエナジーフォーカシングを用いた手法でLife in Generalなバランスでは一生に1度のワークとなります。、但し、特定のゴール設定のために調整する際に使用する事はあります。あなたにとって、無条件の愛のすばらしい効果を体感するセッションになります。お友達や大切な方へのギフトにされるセッションにこれは多くオファーされています。

他、New Direction, Transformationにまつわるバランスなど、種々のバランスプログラミングの手法を用いてセッションをさせて頂きます。


Psych-K®の流れ

PSYCH-K®のアプローチはカウンセリングとバランステクニークをカスタマイズして行われます。

顕在意識で目標を設定し、筋肉反射テストによりあなたの潜在意識にチェックを行いながら質問をし、許可を得た上で、ブロックしている信念をフォーカスしてから新しいゴール設定にむけて信念の書き換えをしていく流れになります。

 

セッションの回数

ゴール設定により、その過程において、いろいろな信念の書き換え、ストレスを解除する必要がある場合、数回にわたりセッションをする方が効果できです。各ケースにより1回、または数回有り。個人的に詳細はお話させtて頂きます。ストレスのない最善の道を選べるように尽くします。

 

PSYCH-K®セッション

ネガティブな思い込みをポジティブなものに書き換えます。

セッションの主導権はクライエントの方にあります。事前のカウンセリングでフォーカス、時によってはその目標へ実際に問いかけていくworkをしますが、無意識を再プログラムする過程では Yukkoがガイド役として、

セッション受けてくださる方の潜在意識からの許可とあなたのプログラミングプロセスの実行がある事で先に進行可能となるので安全です。施術者はあくまでもobserver(観察、観測者の立場)として距離を保ちます。セッションのあと24-48時間以内に小さな気づきからふと思いつくことを行動する事がもう1つ必須です。そこからがスタートとなります。右脳と左脳がバランスがとれ全能状態になる今まで思い込んできた事が気にならなくなったりして楽になる感覚なども含め、個人差はありますが変化を感じる事ができます。

 

PSYCH-K®に効果的なケース

  • 人生や趣味などにおいて達成したい目標がある方
  • コミュニケーション全般へむけたストレスブロックの解消 / Communication Rapport Balance
  • ストレスやトラウマの解放 Stress release balance/ New direction Balance
  • 過去の出来事、記憶、トラウマの解消
  • 人間関係・相互関係のバランス調整 (このセッションは2人でのworkになります。詳しくご興味がある方は直接お問い合わせください。)Relationship Balance
  • 病気やアレルギーを手放す Belief point balance
  • その他種々のバランス手法を使用してカスタマイズする上でプログラミングを行います。
  • 思い込み、潜在意識に植え込まれてしまった体の状態はストレスとなり、体の表面にでてくることで体は私たちに知らせてくれるとも言われています。その部分の意識のバランスを調整しブロッキングを外すことにより 解消されていきます。
  • コミュニケーション全般へむけたストレスブロックの解消。言語と行動はVisionary(視覚)、Auditory(聴覚)、Kinetic sense(身体感覚)で大半のコミュニケーシが行われています。この全てのcommunication Balanceをとることで、人との調和、よりよい人間関係、過度な緊張をほぐし自分軸にあう距離感をたもてるようになり、心も落ち着いて人と接する事ができるようになります。語学を習得希望の方もこのセッションを通して まず耳に心地よくなり受け入れ易くなる、仕事場でよく耳にしていた専門用語がふとストレスになっている事があるケースなど 学力向上、外国語習得への相乗効果などに使われています。
  • 人間関係・相互関係のバランス調整(このセッションは2人でのworkになります。詳しくご興味がある方は直接お問い合わせください。)ご本人様 対、相手の関係のバランスをworkするものです。これは 個人対複数の相手(グループ)であれば可能です。信頼関係を深めたい、仲直りをしたい、お互いのバランスをとりたい、苦手な人とでも上手く付き合えるよう相互の間にあるストレスの解消セッションです。家族、ご夫婦、親子、友人関係、未来の恋人へ、未来の自分へも代償のテクニークを使い関係のバランスを調整する事が出来ます。